院長ごあいさつ

邊見 亨 (へんみ とおる)虫歯や歯周病は、お口の中のプラーク(細菌の集まり)によって起こります。

生活習慣や体質によって、酷くなる方もおられます。原因を無くし、生活習慣や体の弱点を改善することが本当の治療です。

そうすれば、年をとっても歯で苦労する心配はありません。しかし困ったことに、歯の病気は、悪化しなければはっきりとした自覚症状が出ません。そして悪くなってからの治療は、病気を治しているというより、病気のために生じた問題点を手直ししているようなものですから本当の治癒は期待できないのです。

私たちは、健康を守り維持するために通っていただく診療を心がけています。当院ではあなた様と一生涯のお付き合いをしたいと考えております。

院長プロフィール

【出身大学】 北海道大学歯学部(昭和63年卒)
【略 歴】 昭和63年4月~平成21年3月
北海道大学大学院歯学研究科口腔診断内科学教室
(旧 口腔外科学第一講座)に在籍

【所属学会】 ・日本口腔外科学会・日本口腔科学会
・日本口腔腫瘍学会 ・日本顎関節症学会
・日本頭頸部癌学会・日本顎変形症学会 他